前へ
次へ

人材派遣会社に登録して求人を紹介してもらう

正社員を目指して転職活動に奮闘していたものの、連敗続きでかなり厳しい状況になっていました。
このまま活動を続けても同じ状況が続いてしまいそうだったので、他の選択肢を考えることにしました。
その結果、選んだのはしばらくの間は人材派遣で働くことです。
理由は人材派遣の求人は充実しているので、仕事を選べると感じたからです。
つまり、3か月や半年、1年など好みの契約期間で求人を選べることから、正社員の仕事を探す際に影響はありません。
また、人材派遣で経験を積み重ねることで成長できれば、正社員の求人に応募して選考を受ける時に評価されます。
ただ、あまりに短期間では経験を積み重ねるのは難しいので、1年間の契約期間の求人に申し込んで無事採用されました。
1年後、人材派遣での経験を正社員での選考でアピールしまして、無事採用が決まりました。
連敗していた頃に続けることなく、上手く切り替えられたことで充実した人生を送れるようになっています。

Page Top